お知らせ

「2020年度運輸安全マネジメントに関する取り組み」を公開しました

令和2年度の運輸安全マネジメントに関する取り組みは以下の通りです。

───────────────────────────────────────────────────────────────────

安全マネジメントに関する基本的な方針

  • 「安全第一」の思想を社内外に醸成させる。
  • 良い人間関係が室の良い輸送・職場環境を生み出させるよう、「人づくり」を重視する。
  • お客様の商品を安全・確実にお届けする。

輸送の安全に関する目標

  • 人身事故ゼロ
    (昨年度の目標「人身事故ゼロ」は達成、重大事故は昨年度もゼロ)
  • 物損事故前年比50%減少
    (昨年度の目標「同50%減少」は、7件の発生により未達成)
  • 商品事故前年比50%減少
    (昨年度の目標「同50%減少」は、1件の発生により達成)
  • 労働災害ゼロ
    (昨年度の目標「労災事故ゼロ」は達成)

輸送の安全に関する行動計画

  • 道路交通事故防止のため入・出庫時点呼、健康診断を確実に実施する。
  • 自身を守るための防衛運転の観点から、デジタコ等の客観データに基づき乗務員を指導する。
  • 荷役中の労働災害防止も考慮し、安全で確実な荷役作業を行うため、過積載にならないようなオーダーを確認する。
  • 乗務員を対象にした安全会議をベースにし、コミュニケーションの充実を図る。

 

お知らせ一覧