会社案内

企業理念

お客様に安心安全を提供する為に輸送の安全確保が何より大切であり、
社長筆頭に全社員が道路運送法等、安全に関する法令を遵守し、
安全意識を高く持ち、人身・物損・荷物事故”0”を目標に仕事をする。

これまでの歩み

1968年9月 一般小型貨物自動車運送事業 認可(免許)
先代が個人で4t車5台にて運送事業を開始、地元の衣類工場様やJA様の荷物を主に運搬
1975年 一般区域貨物自動車運送事業 認可
物量が増え事業規模の拡大の為、大型車両での運送が必要になってくるので『一般区域貨物自動車運送事業』の認可を受ける。
1990年 大型車の導入開始
一般区域貨物の認可を受けて以来、日々お客様の荷物を安全に運送し続けた結果がようやく実り大型車を導入し事業規模の拡大へ舵をきる。
1992年5月 ふじもと運送有限会社を設立
順調に事業が大きくなってきたので、個人商店から『ふじもと運送有限会社』として新たに会社として始める。
1999年4月 現社長就任
先代の逝去により、現社長が先代よりバトンを引き継ぐ
2013年 事業規模が現体制となる
社長の交代より紆余曲折ありながら、日々安全輸送を心がけた結果、この年に大型車両10台体制となった。

運輸安全マネジメントに関する取り組み

安全マネジメントに関する基本的な方針

  • 「安全第一」の思想を社内外に醸成させる。
  • 良い人間関係が室の良い輸送・職場環境を生み出させるよう、「人づくり」を重視する。
  • お客様の商品を安全・確実にお届けする。

輸送の安全に関する目標

  • 人身事故ゼロ
    (昨年度の目標「人身事故ゼロ」は、1件の発生により未達成、重大事故は昨年度もゼロ)
  • 物損事故前年比50%減少
    (昨年度の目標「同50%減少」は、2件の発生より達成)
  • 商品事故前年比50%減少
    (昨年度の目標「同50%減少」は、2件の発生により未達成)
  • 労働災害ゼロ
    (昨年度の目標「労災事故ゼロ」は達成)

輸送の安全に関する行動計画

  • 道路交通事故防止のため入・出庫時点呼、健康診断を確実に実施する。
  • 自身を守るための防衛運転の観点から、デジタコ等の客観データに基づき乗務員を指導する。
  • 荷役中の労働災害防止も考慮し、安全で確実な荷役作業を行うため、過積載にならないようなオーダーを確認する。
  • 乗務員を対象にした安全会議をベースにし、コミュニケーションの充実を図る。

会社概要

会社名 ふじもと運送有限会社
代表者 藤本 佳己
所在地 本社:兵庫県丹波市山南町村森657
ワコーパレット兵庫 オリーブファクトリー内ふじもと運送配車事務所:兵庫県丹波市山南町応地71番6号
電話番号 0795-77-1300
FAX 0795-77-1310
営業受付時間 平日9時~17時(土曜:9時~15時)
従業員数 運送:20名
倉庫管理:24名
事業概要 運送事業 / 倉庫管理事業

トラック保有台数(合計16台)

大型増トン車(13t)
  • ウイング車両:8台(内、パワーゲート付:4台)
  • 平車両:1台
  • ユニック付き平車両:1台
4tトラック
  • パワーゲート付ウイング車両:2台
  • 平車両:2台
特殊車両 バルク車:1台
6.5トントラック ユニック車:1台

アクセス

【本社】兵庫県丹波市山南町村森657
【ワコーパレット兵庫 オリーブファクトリー内 ふじもと運送配車事務所】
兵庫県丹波市山南町応地71番6号

営業受付時間 /平日9時~17時(土曜:9時~15時)

採用情報

兵庫県丹波市に位置するふじもと運送。その事業概要やこれまでの歩みについてご紹介します。

採用情報